FC2ブログ
旅絵旅へ
絵描きです。風景画を主に描いています。 川の流域文化にとっても興味があります。 オートバイで川釣りをし、集落を描き、その歴史を調べる…そんな事ばかりで、おじさんになってしまいました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山座絵図(さんざえず) 関西編
絵地図(その1)
      山座絵図(関西編) 
 これは、少し前に描いた山々の絵図である。
 市販の実用地図に書かれている山の名前と、高さ(標高)、位置だけを抜き出し、絵地図にしたものである。
 山岳愛好家や、登山家と呼ばれる人達には常識らしい、 国内の『名山』 と称される山があるという事を知った。
 富士山と近所の裏山ぐらいしか、知らなかったのだが、言われてみれば、名山と呼ばれる山は、各地にあるのだと思う。 そこで有名なのは、『日本100名山』である。登山家で文学者の深田久弥さんという方が、昭和39年に選定されたそうである。その後、昭和52年に、(社)日本山岳会によって、『日本300名山』が選定された。さらに、200名山や、各地の100名山などが選定され、山ガール達の足跡が、軽やかに残せるようになってきたらしい。
 それもこれも、絵地図にしたいという思いで、描いたのがこの作品。
 100mの丘を登るのもおっくうな私でも、馳せる夢は・・・・・・ある。
スポンサーサイト

テーマ:アート・デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tabietabie.blog.fc2.com/tb.php/3-122a73ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。