FC2ブログ
旅絵旅へ
絵描きです。風景画を主に描いています。 川の流域文化にとっても興味があります。 オートバイで川釣りをし、集落を描き、その歴史を調べる…そんな事ばかりで、おじさんになってしまいました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お詫び
 しばらくぶりでブログに向う。ネット初心者が、ホームページの講座を受けても物に出来ず、3ヶ月キーボードにも向わず、忘却の破片を拾い集め、ようやくこれを書いている。
 7月31日に熱中症と過労で倒れ、8月いっぱい休ませて頂いた。考えもしなかった熱中症。今まで、炎天下でのスケッチやキャンプ、そして釣り。私の身体が、暑さに対しては、抗性が備わっていると自負していたのに・・その日は、吹く風が気持ち良い部屋の中で、しかも、35度程度の室温。夕刻、絵を描く手を休めたその時、クラーっと天井が回って、万年床のベッドに潜り込んでも、グルングルンと天井が回り続けて、遊園地にあるコーヒーカップが回る遊具に乗っているようで、それが、永遠に続く恐怖におののき、3日間回り続け、ようやく、そのコーヒーカップから開放された。4日目、カミさんに支えられながら、主治医の元へ。先生から、軽微な熱中症と重度の過労と診断された。最低1ヶ月は、養生期間と考えなさいと指導された。

 絵の仕上がりを、快く待って頂いている皆様、迷惑を顔に出しながらも、最大の協力を頂いている画商Kさん、全国の画廊の皆様、体調を気にして頂いた知人の皆様、所属する釣りクラブの会員各位、ご迷惑をお掛けいたしました。新ためまして、感謝とお詫びを申し上げます。
 徐々に、遅れを取り戻す努力を致しております。遅筆ゆえ、只でさえ遅れ気味ですが、今後とも、よろしくお願い致します。

 皆様、ご注意あれ! 屋内でも、開けた窓から心地よい風がそよごうとも、熱中症になる可能性が有る事を! 室温30度を超えたら、熱中症にご注意を!
 今後も、このブログを続けたいので、次回は、さかのぼって7月分から、新たに書くことにします。気まぐれにお読み下さい。
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。